「とちぎ和牛」にプレミアムブランド誕生!

「とちぎ和牛」については、牛肉輸入自由化を控えた昭和63年9月に栃木県知事の命名により「とちぎ和牛」の銘柄牛が設定されました。平成16年7月には商標登録を完了し、「とちぎ和牛」の普及啓発・販路拡大に努めております。
こうした中で、「とちぎ和牛」の高品質牛について差別化をおこない、生産農家の生産意欲高揚及び、高品質牛の新たな販売戦略にとり組むため「とちぎ和牛 匠」を制定しました。

黒毛和種肥育牛の生産県として更なる高品質牛の差別化を目指し邁進して参りますので、今後とも「とちぎ和牛」及び「とちぎ和牛 匠」をよろしくお願いします。

「とちぎ和牛」とは
「とちぎ和牛」の指定生産者となった農家が生産した黒毛和種肥育牛であり、(社)日本食肉格付協会の定める格付規格において、A・Bの4等級以上に格付された枝肉だけに与えられる銘柄牛です。

「とちぎ和牛 匠」とは
「とちぎ和牛」のなかで、(社)日本食肉格付協会の定める格付規格において、「BMSNo.10(A等級のみ)」を満たした枝肉だけに与えられる銘柄名です。

実施期間
平成22年5月1日販売枝肉より
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: