とちおとめ試食販売会

とーても甘くて大きいのが特徴の「とちおとめ」の季節がやってきました。まさに今が「旬」ですね!
とちおとめは、酸味が少ないので、小さなお子様からお年寄りまでに喜ばれています。
栃木県は、日本一の「いちご王国」。
10月下旬から6月までとシーズンも長いのも特徴!
「とちおとめ」の美味しさの秘訣は、昼間は太陽がさんさんと照り、夜にはぐっと冷え込む栃木県の冬が、ジューシーで美味しいいちごを育てているのですよ。

ここで、お聞きの皆様に耳寄りな情報です。
2月3日(木)、東武宇都宮百貨店地下1階食品フロア“九州屋コーナー”において“とちおとめ試食販売会”を開催いたします。
今回は、壬生町生産者の完熟でおいしいとちおとめが並びますよ!
ぜひ、あまーいイチゴを味わってください。
当日は、とちぎフレッシュメイトが試食PRをするほか、みぶの妖精“ミーナも来場しますよ!

風邪予防や美容に、「とちおとめ」をたっぷり食べて、ビタミンCを補給しよう!


こちらのフェアについてのお問合せは、社団法人とちぎ農産物マーケティング協会までお問合せ下さい。
電話番号は、028-626-2150番です。
宜しくお願いいたします。
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり、サイト管理者は責任を負いません。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: