なすひかりカレー親子クッキング

6月27日(土)宇都宮市三友学園IFC製菓専門学校にて、JA全農とちぎとの共催で、「美味しいとちぎのお米で
カレーを食べて暑い夏を乗り切ろう!」をテーマに、米食味ランキングにおいて、平成22年から5年連続「特A」を取得している「なすひかり」と栃木県産農産物を使用した、子供たちの人気メニュー「カレーライス」を地元企業ハウス食品(株)と連携を図り開催し、当日は県内消費者親子21組が参加した。
また当日は、JA全農とちぎパールライス部で、精米工場で精米の過程を見学し、とちぎのお米について、理解を深めた。
参加者からは、「なすひかりが甘くて美味しい。」「お母さんとお料理が出来て嬉しかった。家でも作りたい。」などの声があった。

  

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: