「ご飯でお腹からやせる・強い体をつくる食べ方」&食味比較と試食会

11月3日(祝・月)宇都宮市総合文化センターにて、「ご飯でお腹からやせる・強い体をつくる食べ方」&食味比較と試食会開催した。
県内栄養士・消費者を対象に、マスコミでの、お米が太るという誤解を払拭するため、“ご飯でお腹からやせる・強い体をつくる食べ方“と題し、講師柏原ゆきよ先生から講演を頂き、県産米オリジナル品種「なすひかり」イメージアップを図った。
また、お米の食味比較(県内外5品目)の食べ比べやおお米を食べて腹から痩せるレシピの試食会を実施し、なすひかりの美味しさをアピールした。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: