県内トップを切って“りんどう”市場出荷始まる!

 JAかみつが日光花き部会は、5月14日から都内の市場へ出荷が始まった。 品種は「日光みやび」で、1月中旬より暖房処理が施され、上々の出来上がりで市場からも高い評価を得た。今後、栃木県の育成品種である「るりおとめ」も出荷が始まり、6月には出荷の最盛期を迎える。また、りんどう新品種である「るりおとめ 月あかり」「るりおとめ 星あかり」についても、7月新盆、8月旧盆にあわせて出荷がなされる予定である。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: