「にっこり梨&スカイベリーのプロモーション&フェアINマレーシア」でプロモーション

栃木県がマレーシアで開催している「にっこり梨&スカイベリー長期プロモーション」及び「いちごフェア」へ行き、マレーシア到着後のそれぞれの品質検査から始まり、実際に現地スーパーにて消費者の反応もみるためプロモーション活動に参加して参りました。
昨年度産にっこり梨は天候不順による品質問題がありましたが、問題発覚時からすぐに生産者団体・栃木県・当協会そして輸出者/輸入者も含む「チームとちぎ」で改善を進めた結果、今年度産にっこり梨は甘くてジューシーで食感も良く、今秋も大いに期待ができる反応がありました。
一方、スカイベリーについても、これまで以上にフォーカスをあて、気品高く美しく販売されており、こちらも平日のフェア初日から大盛況で、フェア終了前に売り切れの予感がしていました。 若い人たちは、見たことがないという大きさと真っ赤で艶やかなスカイベリーを見ては撮影しSNSでシェアをしており、改めてイメージアップに繋がったのではないかと思います。
 いちご王国で盛り上がるのは日本だけではありませんよ~。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: