東武百貨店真夏のフードフェスティバルの開催について

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
東武百貨店「真夏のフードフェスティバル」に合わせ、「食べて元気だ!栃木産地産地消フェア」を開催します。

復活!栃木のいちご”とちおとめ”スイーツフェア

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
1.目  的
 福島第一原子力発電所の事故による風評被害を一掃し、本県観光地や農産物の安全・安心を首都圏の消費者広くPRするイベント「がんばろう!とちぎの観光と農産物フェア」(仮名)が栃木県主催、池袋サンシャインシティ・アルパB1噴水広場にて農産物販売促進を開催する。
そこで当協会として、同レストラン街(約10店舗)にて、昨年度開催した、とちおとめオリジナルスイーツメニューを提供する「栃木のいちご“とちおとめ”スイーツフェア」を好評で終了したこともあり復活開催させ、県産農産物の安全性に併せ、品質の良さをアピールし、イメージアップを図り本県への誘客を促進することを目的に開催します。

2.期  間
  平成23年4月22日(金)~4月27日(水)6日間

3.場  所
  東京都豊島区東池袋 サンシャインシティ アルパレストラン街

4.主  催
  (株)サンシャインシティ (社)とちぎ農産物マーケティング協会

5.内  容
  「とちおとめ」オリジナルスイーツの提供

6.販売価格
  1品:300円~500円

第4回栃木県産農産物等展示商談会の開催及び出展者の募集について

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
 このたび、本県の魅力ある農畜産物・食品等を一堂に集め、実需者との商談や意見交換の場として、「第4回栃木県産農産物等展示商談会」を下記のとおり開催するとともに、出展者を募集いたします。

1 日 時
  平成23年1月20日(木)10:00~16:00(出展者間商談会 16:00~17:00)

2 場 所
  栃木県立宇都宮産業展示館(マロニエプラザ)大展示場

3 主催等
  主催:(社)とちぎ農産物マーケティング協会
  共催:栃木県、農林中央金庫、全国農業協同組合連合会栃木県本部

4 開催内容
 (1) 出展者による農畜産物、食品等の展示及び商談
 (2) 個別商談(発注企業(バイヤー等)を招いての予約制の商談会)
 (3) ミニセミナー
 (4) 出展者間の商談会

5 出展対象
栃木県内に主たる事業所を有する生産者団体、農業生産法人、栃木県産農産物を原料として使用している食品関連企業等

6 出展料 20,000円/1小間
  ※出展料には1小間(約3m×2m)の展示スペース、展示用テーブル、椅子2脚が含まれます。電源を使用する場合、別途費用がかかります。

7 申し込み締め切り  平成22年10月22日(金)

8 申し込み方法
  協会ホームページ「カラダにとちぎ」 www.tochigipower.com(資料ダウンロード)から申し込み用紙をダウンロードして申し込めます。

9 同時開催
当日は、「とちぎ食の展示・商談会2011」が同時開催されます。
   主催:足利銀行 共催:栃木県

10 その他
  出展者の募集は、「とちぎ食の展示・商談会2011」と併せて、120団体(社)募集します。

とちぎ農産物クチコミ隊「田植えと稲刈り体験&野菜苗植えと収穫体験」開催について

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
とちぎ農産物クチコミ隊「田植えと稲刈り体験&野菜苗植えと収穫体験」開催します。

 栃木県は、豊かな水田からコシヒカリを中心としたおいしい「とちぎ米」が生産され、全国各地へ出荷されています。
 そこで、とちぎ農産物クチコミ隊の水稲作業体験を開催します。
 さらに、畑で野菜の苗植え(収穫)も同時に体験し、農産物の害虫や病気など栽培への生産者の苦労や大変さを
知ってもらい、農業への理解促進と県産農産物の安全性や品質の良さをPR、消費拡大及びイメージアップを図り、クチコミによる波及効果を上げることを目的に開催します。

日  時 ★田植えと野菜の苗植え体験
        平成22年 6月13日(日)AM9:30~PM12:00 
★草取りとニンジン種まき体験※参加者のみ10月に収穫あり
        平成22年 7月24日(土)AM10:00~PM12:00
★稲刈りと野菜の収穫体験(予定)
平成22年10月17日(日)AM9:30~PM 1:00

場  所 栃木市田村町

主  催 (社)とちぎ農産物マーケティング協会

体験内容 ア)田植えと野菜の苗植え体験
1 )品   目  米・サツマイモ・落花生
2)体験内容  苗の定植

イ)草取りとニンジン種まき体験
    1)品   目  ニンジン
         2)体験内容  畑の草取りと種まき

ウ)稲刈りと野菜収穫体験
1)品   目  ア)②同様
2)体験内容  稲刈り、サツマイモ・落花生収穫

対象・定員 対象:とちぎ農産物クチコミ隊 定員:20組(80人)


募集方法 とちぎ農産物クチコミ隊会報誌(6月体験:募集記事vol20)

クチコミ隊「いちご収穫体験」開催について

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
クチコミ隊「いちご収穫体験」開催を開催します!

 栃木県のいちご「とちおとめ」は、生産量・流通量ともに全国一位、日本を代表する人気の品種です。
 そこで、いちごのシーズン終了時期に、消費者へのサービスとしてハウスを開放し収穫体験を行ないます。
 また、農業への理解促進と県産農産物の安全性と品質の良さをPR、消費拡大及びイメージアップを図り、
クチコミによる波及効果を上げることを目的に、いちごサンクスデーを開催します。

日  時 平成22年5月22日(土) AM9:00~PM12:00 

場  所 いわふねフルーツパーク
      〒329-4308
      下都賀郡岩舟町大字下津原1585
      電話0282-55-5008

主  催 (社)とちぎ農産物マーケティング協会

協  力 下野農業協同組合

収穫体験 ■いちご収穫体験&野菜苗植え体験
        (1)収穫体験日程  いちご収穫体験  9:30~10:15
                     苗の片づけ   10:30~11:15
                     苗植え体験   11:30~12:00
        (2)収穫方法     4パック入りの箱に取り放題(1人1箱)
        (3)苗植え体験   土づくりと苗植え
        (4)会   費     大人1,000円  子供無料
             ※会費=収穫料、苗植え体験料、保険料

対象・定員 とちぎ農産物クチコミ隊 30~40組(150~160人)

募集方法 とちぎ農産物クチコミ隊会報誌vol.20募集告知記事掲載