とちぎ”食と農”ふれあいフェア2014の開催について

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
栃木県の食と農の魅力を発信し、農業・農村への理解を深め、消費者と生産者との信頼関係を深めることを
目的に、”食と農”の総合的な祭典を開催します。

今回のテーマは、「ふるさとの魅力再発見!とちぎブランド大集合!」
各市町の自慢の地域ブランドの展示・試食・販売、地域のこだわりのそばの釜戸炊きごはんの
提供30周年を記念した過去のフェアの再現(牛の丸焼き)、6次産業化成果品の展示・販売等、
さらには、食育に関する情報発信等も行います。

ぜひ皆様のご来場をお待ちしております。

日時:平成26年10月25日(土)~26日(日)午前10時~午後16時

日時:栃木県庁及び周辺施設

お問合せ先:とちぎ”食と農”ふれあいフェア実行委員会
        028-623-23333

とちぎ食と農の展示・商談会2014 開催

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

  このたび、本県の魅力ある農畜産物やそれらを原料とした食品等を一堂に集め、実需者との商談や意見交換の場として、「とちぎ食と農の展示・商談会2014」を下記のとおり開催いたします。

 なお、現在出展者を募集しております。
 
                  記
 
1 日時  平成26年1月29日(水)10:00~17:00
 
2 場所   栃木県立宇都宮産業展示館(マロニエプラザ)大展示場
       (宇都宮市元今泉6-1-37)
 
3 主催等
  主催:(一社)とちぎ農産物マーケティング協会
  共催:栃木県、農林中央金庫、全国農業協同組合連合会栃木県本部、(公財)栃木県農業振興公社
 
4 来場対象者
  外食関係(レストラン・飲食店・給食等)、中食関係(惣菜・弁当等)、
  観光関係(ホテル・旅館等宿泊施設)、食品卸売業・流通関係(卸・仲卸等)、
  小売関係(百貨店・ 量販店・コンビニエンスストア等)、食品メーカー等
  
5 出展者
  農業者、農業者団体、食品製造加工販売関連企業等 180社
 
6 来場登録方法
  当協会ホームページ「カラダにとちぎ(資料ダウンロード) 」から参加申込書をダウンロードできます。
 
7 運営方式
  展示会場において、生産者団体・加工業者などが商品等を展示し、バイヤー・仕入企業などに向けたPR及び自由商談を実施します。
 
 

 

首都圏での栃木県産米試食販売会の実施について

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
 県外の消費者に向けた栃木県産米の知名度向上やイメージアップを、消費拡大を図ると共に、首都圏百貨店への販路拡大を図るため実施します。

 日時: 平成24年1月~3月
      1月実施日 1月18日(水)~1月24日(火)
      2月以降の計画は別途。

 場所: 高島屋 東京店
      東京都中央区日本橋2丁目4番1号

 試食販売品目:   「那須なすひかり」

 品目紹介:  栃木県とJA全農とちぎが首都圏向けに商品開発しました。
         ハーブを植えることで害虫防除にもなり、農薬の使用を極力抑える
         ことが目的で栽培されています。

東武宇都宮百貨店「フードフェスティバル」”とちぎいちご特集”の開催について

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
 栃木いちごのPRと販売促進及び地産地消に対する意識の高揚を図るため、東武宇都宮百貨店にて開催いたします。

 開催期間:平成24年1月19(木)~1月25日(水)

 開催場所:東武宇都宮百貨店 地下1階食品売場、1階洋菓子店売場他

 内容  :「とちおとめ」試食販売会 地下1階 九州屋
       フレッシュメイトによる試食販売 
       1月19日(木)及び1月22日(日)

      「とちおとめ」を使用したスイーツ等の販売 
       1階洋菓子店売場他

     ※ 期間中「とちおとめ」を使用した協賛店にて商品お買い上げ頂いた方
       、抽選で30名様 「とちおとめ」1箱をプレゼントいたします。
    

とちぎ食と農の展示・商談会2012開催

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
 このたび、本県の魅力ある農畜産物やそれらを原料とした食品等を一堂に集め、実需者との商談や意見交換の場として、「とちぎ食と農の展示・商談会2012」を下記のとおり開催いたします。
 なお、現在来場者の招待状を配布しております。

                  記

1 日時  平成24年1月19日(木)10:00~17:00

2 場所   栃木県立宇都宮産業展示館(マロニエプラザ)大展示場
       (宇都宮市元今泉6-1-37)

3 主催等
  主催:(社)とちぎ農産物マーケティング協会
  共催:栃木県、農林中央金庫、全国農業協同組合連合会栃木県本部

4 来場対象者
  外食関係(レストラン・飲食店・給食等)、中食関係(惣菜・弁当等)、
  観光関係(ホテル・旅館等宿泊施設)、食品卸売業・流通関係(卸・仲卸等)、
  小売関係(百貨店・ 量販店・コンビニエンスストア等)、食品メーカー等
  
5 出展者
  農業者、農業者団体、食品加工関連会社等 163社

6 来場登録方法
  当協会ホームページ「カラダにとちぎ(資料ダウンロード)」(tochigipower.com)から招待状をダウンロードできます。

7 運営方式
  展示会場において、生産者団体・加工業者などが商品等を展示し、バイヤー・仕入企業などに向けたPR及び自由商談を実施します。
  
8 その他
  開催当日は招待状をお持ちください。 

とちぎ食と農の展示・商談会2012 個別商談会参加バイヤー募集のご案内

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
本県の魅力ある農畜産物・食品等を一堂に集め、実需者との商談や意見交換の場として、「とちぎ食と農の展示・商談会2012」を下記のとおり開催するとともに、個別商談会に参加する企業(バイヤー)を募集いたします。

◆日 時
 平成24年1月19日(木)10:00~17:00
◆場 所
 栃木県立宇都宮産業展示館(マロニエプラザ)
◆主催等
 主催:(社)とちぎ農産物マーケティング協会
 共催:栃木県、農林中央金庫、全国農業協同組合連合会栃木県本部
 後援:フードバレーとちぎ推進協議会
◆開催内容
 ○出展者による農畜産物、食品等の展示及び商談
 ○個別商談(発注企業(バイヤー等)を招いての予約制の商談会)
◆個別商談会参加募集企業(バイヤー)
 ○栃木県産の農畜産物や食品等の仕入れ先を求める企業 70社
  ・事前に申込みいただいた参加企業等と出展者(企業)による個別の商談会です。商談が効率的に行えるよう事前に希望を確認したうえでの予約制の商談となります。
  ・商談の時間は1回約20分程度、複数の出展者との商談が可能です。個別商談会の時間は、13時~16時となります。
  ・出席いただく方には、13時~16時の間、バイヤーズデスクに待機いただき、出展者との商談をお願いいたします。
◆出展者
  栃木県内に主たる事業所を有する農業者、農業者団体、農業生産法人、食品製造業、食品販売業等、食品関連企業等 150団体(企業)
◆申し込み締め切り
  平成23年10月21日(金)
◆申し込み方法
  協会ホームページ「カラダにとちぎ」の資料ダウンロードのとちぎ食と農の展示商談会個別商談会参加申込書から申し込み用紙をダウンロードして申し込みをお願いします。

東武百貨店真夏のフードフェスティバルの開催について

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
東武百貨店「真夏のフードフェスティバル」に合わせ、「食べて元気だ!栃木産地産地消フェア」を開催します。

復活!栃木のいちご”とちおとめ”スイーツフェア

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
1.目  的
 福島第一原子力発電所の事故による風評被害を一掃し、本県観光地や農産物の安全・安心を首都圏の消費者広くPRするイベント「がんばろう!とちぎの観光と農産物フェア」(仮名)が栃木県主催、池袋サンシャインシティ・アルパB1噴水広場にて農産物販売促進を開催する。
そこで当協会として、同レストラン街(約10店舗)にて、昨年度開催した、とちおとめオリジナルスイーツメニューを提供する「栃木のいちご“とちおとめ”スイーツフェア」を好評で終了したこともあり復活開催させ、県産農産物の安全性に併せ、品質の良さをアピールし、イメージアップを図り本県への誘客を促進することを目的に開催します。

2.期  間
  平成23年4月22日(金)~4月27日(水)6日間

3.場  所
  東京都豊島区東池袋 サンシャインシティ アルパレストラン街

4.主  催
  (株)サンシャインシティ (社)とちぎ農産物マーケティング協会

5.内  容
  「とちおとめ」オリジナルスイーツの提供

6.販売価格
  1品:300円~500円

第4回栃木県産農産物等展示商談会の開催及び出展者の募集について

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
 このたび、本県の魅力ある農畜産物・食品等を一堂に集め、実需者との商談や意見交換の場として、「第4回栃木県産農産物等展示商談会」を下記のとおり開催するとともに、出展者を募集いたします。

1 日 時
  平成23年1月20日(木)10:00~16:00(出展者間商談会 16:00~17:00)

2 場 所
  栃木県立宇都宮産業展示館(マロニエプラザ)大展示場

3 主催等
  主催:(社)とちぎ農産物マーケティング協会
  共催:栃木県、農林中央金庫、全国農業協同組合連合会栃木県本部

4 開催内容
 (1) 出展者による農畜産物、食品等の展示及び商談
 (2) 個別商談(発注企業(バイヤー等)を招いての予約制の商談会)
 (3) ミニセミナー
 (4) 出展者間の商談会

5 出展対象
栃木県内に主たる事業所を有する生産者団体、農業生産法人、栃木県産農産物を原料として使用している食品関連企業等

6 出展料 20,000円/1小間
  ※出展料には1小間(約3m×2m)の展示スペース、展示用テーブル、椅子2脚が含まれます。電源を使用する場合、別途費用がかかります。

7 申し込み締め切り  平成22年10月22日(金)

8 申し込み方法
  協会ホームページ「カラダにとちぎ」 www.tochigipower.com(資料ダウンロード)から申し込み用紙をダウンロードして申し込めます。

9 同時開催
当日は、「とちぎ食の展示・商談会2011」が同時開催されます。
   主催:足利銀行 共催:栃木県

10 その他
  出展者の募集は、「とちぎ食の展示・商談会2011」と併せて、120団体(社)募集します。

とちぎ農産物クチコミ隊「田植えと稲刈り体験&野菜苗植えと収穫体験」開催について

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
とちぎ農産物クチコミ隊「田植えと稲刈り体験&野菜苗植えと収穫体験」開催します。

 栃木県は、豊かな水田からコシヒカリを中心としたおいしい「とちぎ米」が生産され、全国各地へ出荷されています。
 そこで、とちぎ農産物クチコミ隊の水稲作業体験を開催します。
 さらに、畑で野菜の苗植え(収穫)も同時に体験し、農産物の害虫や病気など栽培への生産者の苦労や大変さを
知ってもらい、農業への理解促進と県産農産物の安全性や品質の良さをPR、消費拡大及びイメージアップを図り、クチコミによる波及効果を上げることを目的に開催します。

日  時 ★田植えと野菜の苗植え体験
        平成22年 6月13日(日)AM9:30~PM12:00 
★草取りとニンジン種まき体験※参加者のみ10月に収穫あり
        平成22年 7月24日(土)AM10:00~PM12:00
★稲刈りと野菜の収穫体験(予定)
平成22年10月17日(日)AM9:30~PM 1:00

場  所 栃木市田村町

主  催 (社)とちぎ農産物マーケティング協会

体験内容 ア)田植えと野菜の苗植え体験
1 )品   目  米・サツマイモ・落花生
2)体験内容  苗の定植

イ)草取りとニンジン種まき体験
    1)品   目  ニンジン
         2)体験内容  畑の草取りと種まき

ウ)稲刈りと野菜収穫体験
1)品   目  ア)②同様
2)体験内容  稲刈り、サツマイモ・落花生収穫

対象・定員 対象:とちぎ農産物クチコミ隊 定員:20組(80人)


募集方法 とちぎ農産物クチコミ隊会報誌(6月体験:募集記事vol20)