16代目 とちぎフレッシュメイト募集について

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
とちぎブランド農産物のイメージアップと効果的な普及・浸透をはかるため、県産農産物のイメージキャラクターとして、平成29年度の「16代目とちぎフレッシュメイト」を募集いたします。  県産農産物のイメージキャラクター「とちぎフレッシュメイト」は、県内や県外で行われるイベントなどに参加して、
とちおとめやとちぎ和牛・なすひかりなど、たくさんのとちぎの農産物をPR・販売し、とちぎの良さや
栃木県産農産物の美味しさを消費者の方々に伝える活動をしていただきます。

1.任期:平成29年6月1日から平成30年5月31日までの1年間
2.応募資格:栃木県在住で、18歳から29歳までの健康で明るい方
3.締切日:平成29年5月1日月曜日

  とちぎが大好きで、とちぎのために何かしたいと思っている方がいたらどんどんご応募ください。
  応募に関する詳しいお問い合わせは、とちぎ農産物マーケティング協会まで。

「本物の出会い 栃木」プレDC 全国宣伝販売促進会議 歓迎レセプション

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
平成29年度から始まるデスティネーションキャンペーン関係イベントと連携を図り、本県に来訪する観光客に対しリーディングブランド農産物を中心に、効果的なPRを展開しています。
4月18日(火)ホテル東日本宇都宮で開催されました、歓迎レセプションで、リーディングブランド農産物「とちぎ和牛」「なすひかり」「スカイベリー」を使用したメニューを提供し美味しさをPR、「食」でのイメージアップを図りました。

デスティネーションキャンペーンについては
こちら#theme2

NKH宇都宮放送局番組 ときめきとちぎレシピ「カラフルミニトマトのボトルピクルス」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
NHK宇都宮放送局番組「ときめきとちぎ」でご紹介したレシピをご紹介致します。

「カラフルミニトマトのボトルピクルス」(2017年4月14日放送)

材料
ミニトマト ...... (適量)
空き瓶
【ピクルス液】
砂糖 ...... 大さじ3~4
酢 ...... 1カップ
塩 ...... 少々
黒こしょう ...... 少々
唐辛子 ...... 少々

作り方
1.ピクルス液の材料を鍋に入れて火にかける。
2.ひと煮立ちしたら火を止める。
3.トマトをビンにつめます。
4.ビンにピクルス液を注ぎ、熱が取れたらふたをして冷蔵庫で一晩冷やしたら完成。

食卓はもちろん、ピクニックやお弁当にも彩を添える一品です!。


ポイント
•なるべくすき間を作らないこと。
•色々な色のトマトを使う場合は、交互になるように並べるとカラフルに!

詳しくは番組HPまで!
こちら

登録商標「スカイベリー」の使用について

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
栃木県では、いちご新品種「スカイベリー」(登録品種名「栃木i27号」)の消費拡大とブランド化を促進するため、
「スカイベリー」(栃木i27号)の果実を使用した加工食品等の商品名として使用する目的で、文字商標の登録を
行いました(平成24年9月7日、平成26年7月18日登録済み)。

また、より効果的にブランド化を図るため、図形商標も登録いたしました(平成27年4月10日、平成27年12月11
日)。

商品名に「スカイベリー」の文字の入った加工品を作る場合は、県に申請書やパッケージ案の提出が必要と
なります。

詳しくはこちらを検索してください。 こちら

(2017/04/05)「月刊情報(29年4月号)vol.115」

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
「とちぎ農産物マーケティング協会月刊情報(29年4月号こちらがアップしました。」

ニラともやしの豚バラ温サラダ 栃木県産農産物レシピ④

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
栃木県で生産されるニラは、いちご、トマトに並ぶ、本県の主力品目です。東京都中央卸売市場の出荷量は、
昭和55年から33年連続全国1位で、年間安定した供給力と高品質であることから、消費者からも高い評価を
得ています。
産出額日本一の座を目指して、『栃木ニラNo.1産地奪回運動』を展開していますので、応援してください!


ニラともやしの豚バラ温サラダ

① 電子レンジにかけられるドンブリにもやしを入れ、水洗いしてもやしを手でおさえ水気を切り、
  片栗粉を入れてよくまぶす。
② ニラは三cm長さに切りそろえ、①の上にまんべんなく広げる。
③ 豚バラ薄切りは、三等分位の長さに切り、②の上にまんべんなく広げてラップをする。
④ ③を電子レンジ(750w)なら7分30秒かけ、7分経ったころ、フライパンに胡麻油を加熱させて煙が
  出たら火を止める。電子レンジから器を出し、ラップをはずして、豚バラ肉に直接「ジューッ」とかけ、
  全体を混ぜあわせ、好みで醤油、酢、七味などで食す。

【材料】(4人前)
もやし…1袋(約220g前後) 片栗粉…大さじ2
ニラ…1束100g 豚バラ薄切り…100g 
胡麻油… 大さじ2 

★調理のワンポイント★
④のラップをはずす時、レンジから出した器のラップがキュッと真空状態になっているので、注意してやけどしないようにすること。

就職マッチングに関するポータルサイトをオープン 栃木から世界へジャンプ!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
地元のFMラジオ局「エフエム栃木 RADIOBERRY」と栃木県IT企業「カテル(有)」が
タイアップして、海外で働いてみたいモチベーションの高い人材&海外留学生と地元企業の
就職マッチングに関するポータルサイトをオープンしました。

ラジオ局が発信するポータルサイトとしては、全国初!

ラジオ×IT企業の初コラボ、大注目!
人材不足解消と地域活性化のツールとして効果絶大!

詳しくはこちらこちら


お問合せ
エフエム栃木放送部 鹿島田 TEL:028-638-7768

スカイベリー餡白餡しるこ 栃木県産農産物レシピ③

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
いちご王国とちぎ”から誕生した新品種「スカイベリー」がすごい。
スカイベリーの実は大果できれいな円錐形、糖度と酸度のバランスが良く、ジューシーでまろやかな味わい。
さらに育てやすいという最強のいちご。

スカイベリー餡白餡しるこ 

① 白餡200gは、同量の上白糖で練る。
② スカイベリー、グラニュー糖でジャムを作り、白餡に適量加える。
③ 別の白餡に生クリームを入れ、抹茶を加えて、抹茶餡を作る。
④ ①、②、③を器に盛り、供す。

【材料】(6人前)
トマト…4個(約1kg) 玉葱…大4個
薄切りサーロイン(とちぎ和牛)…300g
醤油…3/4カップ 砂糖…大さじ3 菠薐草…100g
温泉玉子…4個

★調理のワンポイント★
食べる時は、それぞれの餡を食べる分だけ、牛乳や生クリームで少し柔らかめにのばす。


 なすひかりでなまり節と大根のり巻 栃木県産農産物レシピ②

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
「なすひかり」は早生で良食味かつ栽培性に優れた多収品種の育成を目標に、栃木県農業試験場において、
コシヒカリを母、愛知87号を父として交配し、平成16年に生まれた品種です。
コシヒカリより収穫が早く、一粒一粒が大きく、冷めてもおいしいのが特徴です。
 栃木県の中・北部の環境に適しており、全国的にも有名な那須高原のさわやかなイメージと、
コシヒカリ由来の良食味であることから、「那須高原」の「なす」と「コシヒカリ」の「ひかり」を取り、『なすひかり』と
命名されました。

日本穀物検定協会の米の食味ランキングにおいて、県北地区の「なすひかり」が6年連続最高評価の
『特A』(参考出品含む)を獲得しています!

なすひかりでなまり節と大根のり巻

① なまり節は食べよい大きさに切り、醤油、味醂、砂糖、 酒で煮付け、煮汁が少々残るぐらいまで煮ては
  冷ま しをくり返して味を調える。
② 大根は、皮を剥き、卸しにして水分をぎゅっと絞る。
③ ②の大根の汁に追い鰹、昆布を加え、出し汁にしておく。
④ なすひかりは、洗って浸水させてから笊切りし、同量の水で炊く。
⑤ ①の煮汁に、②の大根卸しを入れて味を染み込ませる。
⑥ ④に梅干、青紫蘇、白胡麻を混ぜ、①と⑤を芯に海苔巻にし、フライパンでころがして海苔を締め、
  六等分にして両面をフライパンでかるく焼き、器に盛る。

【材料】(4人前)
なまり節…200g 醤油…大さじ3 味醂…大さじ3 
砂糖…大さじ1 酒…大さじ3 大根…2kg 昆布…5g 
追い鰹…20g なすひかり…2合
梅干(叩いたもの) …2個 青紫蘇…20枚 白胡麻…10g

★調理のワンポイント★
好みで③に煎茶を入れて、出汁茶漬けにしても美味しい




 とちぎ和牛でトマトすき焼き 栃木県産農産物レシピ①

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
「とちぎ和牛」とは指定された生産者(約220名:H26.4現在)によって肥育された黒毛和牛であり、
枝肉格付が「A・Bの4等級以上」に格付された枝肉だけに与えられる銘柄名です。

 特徴は、肉質が柔らかく、味覚も優れた霜降り肉で、前沢牛や松坂牛にも劣らない高級牛として
高評価を得ており、全国規模の品評会で、今までに最高位賞を「6回」受賞しています。 

そんな栃木県自慢の農産物「とちぎ和牛」のレシピをご紹介いたします。

とちぎ和牛でトマトすき焼き

【材料】(4人前)
トマト…4個(約1kg) 玉葱…大4個
薄切りサーロイン(とちぎ和牛)…300g
醤油…3/4カップ 砂糖…大さじ3 菠薐草…100g
温泉玉子…4個


① 大きめのトマトをミキサーにかけ、さらし布などの上 にのせてかるく重石をし、一晩おくと透明の
  トマトジュースができる。(約800cc)
② 玉葱は皮を剥き、ヘタを取って半月切りにし、一cm 厚に切ってすき焼鍋に並べる。
③ 薄切りのサーロインを、②の上に落し蓋のように敷き詰めて火を付ける。
④ 玉葱の蒸気があがってきたら醤油、①のトマト ジュース(3/4カップ)、砂糖を入れてゆっくり煮る。
(玉葱や和牛の旨味によって味は調整する)
⑤ 茹でた菠薐草を加え、温泉玉子を別鉢に入れ、絡 めて供す。

★調理のワンポイント★
①のジュースは多めに作っておいて冷やして飲んでも◎