『月刊情報(30年5月号)vol.128』

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
とちぎ農産物マーケティング協会月刊情報(30年5月号)がアップしました。
こちら

『月刊情報(30年4月号)vol.127』

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
とちぎ農産物マーケティング協会月刊情報(30年4月号)がアップしました。
こちら

(株)日光ストロベリーパークが大賞(農林水産大臣賞)を受賞

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
JA全中とNHKが主催する第47回日本農業賞の「個別経営の部」「集団組織の部」「食の架け橋の部」の受賞者が決まり、1月31日に発表されました。
大賞と特別賞の表彰式が3月10日、東京都渋谷区のNHKホールで行われました。
日本農業賞に栃木県代表として出品した、(株)日光ストロベリーパーク(代表:沼尾浩明氏)が個別経営の部において、最高位の大賞(農林水産大臣賞)を受賞いたしました。
最新設備を用いた高い栽培技術や観光いちご園の観光客に配慮した環境美化などが評価されました。
沼尾さんは「お客様に喜ばれる観光イチゴ園を目指したい。」と受賞の喜びを話していました。

NHK宇都宮放送ときめきとちぎで「かき菜」をPR

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
NHK宇都宮放送ときめきとちぎで「かき菜」をPR。

とちぎ旬の農産物「かき菜」について、NHK宇都宮放送局「ときめきとちぎ」旬のおいしさ直送便3月9日放送でご紹介いたしました。
生産者から特徴やこだわりを紹介し、「かき菜」に含まれる栄養・美味しい食べ方を野菜ソムリエさんがスタジオでご紹介いたしました。

レシピはこちらでご紹介しています。
こちら


『月刊情報(30年3月号)vol.126』

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
とちぎ農産物マーケティング協会月刊情報(30年3月号)がアップしました。こちら

栃木県産梅を使用した「和のリキュール」まほろば歳時記 梅・桃・桜新発売!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
(株)横倉本店から、栃木県産梅を使用した「和のリキュール」まほろば歳時記梅・桃・桜が新発売!

栃木県産の白加賀梅の梅酒に山形県産の桃(白鳳)などの
果汁と静岡県産の大島桜から抽出された桜のエキスをブレンドしました。
女性バーテンダーが女性ならではの感性で仕上げた甘い香りに包まれたフルーティですっきりとしたお酒です。

ぜひ女子会やホームパティ―におすすめです。

問合せ先
(株)横倉本店 宇都宮市問屋町3172-6
TEL:028-656-7777

「第20回全国にら生産者栃木大会」が開催されました

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
 平成30年2月6日(火)~7日(水)の2日間にわたり、鬼怒川温泉のスパホテル三日月および県内のにらほ場において「第20回全国にら生産者栃木大会」が県内JAなどで組織する実行委員会の主催により開催されました。栃木県での開催は平成5年以来25年ぶりであり、本県はもとより全国各地のにら生産者など420名が参加しました。
 1日目はホテルで、高知大学の島村智子准教授から、にらに胃がんなどの原因となるピロリ菌の殺菌効果があることの食品化学的考察や北海道立総合研究機構の三澤知央主任から、にらの主要病害の診断と防除方法の講演がありました。また、本県と高知県からにらの試験研究について、武蔵野種苗園からにら品種の使い分けについて、それぞれの担当者から紹介がありました。
 2日目は県内のにらほ場に出向き、JAかみつがの高橋幸夫氏のほ場では、栃木県で一般的に普及している栽培方法について、県農業試験場では、同試験場で開発した新品種「ゆめみどり」の連続収穫に向く栽植方法やウォーターカーテンを設置した1年1作連続収穫技術の研究ほ場を視察しました。
 参加者からは活発な意見・質問が寄せられ、にら生産者の技術向上と生産意欲の高揚に向けて有意義な大会となりました。

『月刊情報(30年2月号)vol.125』

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
とちぎ農産物マーケティング協会月刊情報(30年2月号)がアップしました。
こちら

平成30年度「とちぎフレッシュメイト」募集 締切日5月10日まで

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
とちぎブランド農産物のイメージアップと効果的な普及・浸透をはかるため、
県産農産物のイメージキャラクター「とちぎフレッシュメイト」を募集します。

1.任期
   2018年6月1日~2019年5月31日までの1年間

2.人員・名称
  (1)人員 若干名(前年度3名)
  (2)名称 とちぎフレッシュメイト (17代目)

3.募集方法等
  (1)募集方法 一般公募とする。
     応募者は市販履歴書に必要事項を記入し、3ヶ月以内に
     撮影した写真2枚(全身及び顔写真)を添付し、事務局まで送付してください。
     自薦、他薦は問いません。
  (2)募集資格 
     ①18歳~29歳までの健康で明るい方
       (高校生は除く。ただし3月31日卒業見込みの方は応募可能)
     ②栃木県内の在住者で、年間約40回
       (平日、休日とも)の県内外のイベント等に参加できる方。)
       (3)募集期間 2018年2月1日(木)~5月1日(火)
          各種広報媒体等を利用して募集告知を行います。
 
  (4)募集締切 2018年5月10日(木)必着

  (5)待  遇 ①日 当   10,000円
          ②報賞金  100,000円
          ③副 賞  旅行券(5万円)
          ④制 服  

4.審査及び認定
  (1)書類審査 5月中旬
  (2)面接審査 5月下旬(会場:未定)
  (3)認定式  6月上旬(会場:未定)

5.認定証の交付及び賞金、賞品の授与
  選出された「とちぎフレッシュメイト」には認定証を交付し、また1年間の活動
  に対し報賞金、副賞を授与します。

6.後援
   栃木県、全国農業協同組合連合会栃木県本部



応募先
募集及び運営主体(事務局)
 一般社団法人とちぎ農産物マーケティング協会
  〒321-0905
  栃木県宇都宮市平出工業団地9-25 栃木県JAビル5階
  TEL 028-616-8787  FAX 028-616-8715
  HP 「カラダにとちぎ」:http://www.tochigipower.com/


『月刊情報(30年1月号)vol.124』

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
とちぎ農産物マーケティング協会月刊情報(30年1月号)がアップしました。
こちら