農業と商工業等とが連携した新たな取組を支援します!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
~平成22年度「食と農の新プロジェクト形成支援事業」募集のお知らせ~
栃木県ならではの「食と農」をテーマとした産業クラスター(食と農のクラスター)の形成に資することを目的として、農業と商工業等とが連携して行う独創的な共同開発等への取組を支援します。
詳しくはこちらへ
www.pref.tochigi.lg.jpshoku-to-nou-no-shinpurojekuto-keisei-sienn-jigyou.html

22年度 「とちぎフレッシュメイト」募集!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
とちぎブランド農産物のイメージアップと効果的な普及・浸透をはかるため、県産農産物のイメージキャラクター「とちぎフレッシュメイト」を募集します。

【募集要項】
◇任   期
平成22年6月1日~平成23年5月31日までの1年間
◇人   員
2名
◇応募方法
一般公募とします。応募者は市販履歴書に必要事項を記入し、3ヶ月以内に撮影した写真2枚(全身及 び顔写真)を添付し事務局まで送付する。自薦、他薦は問わない。
◇応募資格
①18歳~29歳までの健康で明るい方(高校生は除く。ただし3月31日卒業見込みの方は応募可能。
②栃木県内の在住者で、年間約40回(平日・休日とも)のイベント等に参加出来る方。
③身長はおおむね160㎝以上の方。
◇締   切
平成22年4月30日(金)必着
◇待   遇
①日  当   10,000円
②報賞金   100,000円
③副  賞   旅行券
④制  服

選出された「とちぎフレッシュメイト」には認定証を交付し、また一年間の活動に対し報賞金、副賞を授与します。
締切まであと少し!!!
どんどんご応募ください!!お待ちしています(´∀゜)

リンク栃木ブレックス日本一おめでとうフェアについて

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
リンク栃木ブレックスの優勝を記念して、県内協力の飲食店において「栃木ブレックス日本一おめでとうフェア」を
下記のとおり開催します。

内  容:対象の店舗で「リンク栃木ブレックス日本一おめでとう」限定メニュー(とちぎ和牛・とちおとめ・栃木のお米を       使用したセットメニュー)の提供。

対象店舗:味問屋 明日香、炭火焼肉おおつか(鹿沼店・栃木店・宇都宮店)、焼肉レストラン阿吾羅

プレゼントキャンペーン:
       対象店舗にて、限定メニューをご注文いただいたお客様対象に、プレゼント応募用紙に必要事項を記入の        上、設置されている抽選箱に応募して下さい。

当選賞品:リンク栃木ブレックス選手のサイン入りキャップ10名様

※選手名を指定することは出来ませんので、ご了承くださ。また、当選は発送をもってかえさせていただきます。

「とちぎ和牛」にプレミアムブランド誕生!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
「とちぎ和牛」については、牛肉輸入自由化を控えた昭和63年9月に栃木県知事の命名により「とちぎ和牛」の銘柄牛が設定されました。平成16年7月には商標登録を完了し、「とちぎ和牛」の普及啓発・販路拡大に努めております。
こうした中で、「とちぎ和牛」の高品質牛について差別化をおこない、生産農家の生産意欲高揚及び、高品質牛の新たな販売戦略にとり組むため「とちぎ和牛 匠」を制定しました。

黒毛和種肥育牛の生産県として更なる高品質牛の差別化を目指し邁進して参りますので、今後とも「とちぎ和牛」及び「とちぎ和牛 匠」をよろしくお願いします。

「とちぎ和牛」とは
「とちぎ和牛」の指定生産者となった農家が生産した黒毛和種肥育牛であり、(社)日本食肉格付協会の定める格付規格において、A・Bの4等級以上に格付された枝肉だけに与えられる銘柄牛です。

「とちぎ和牛 匠」とは
「とちぎ和牛」のなかで、(社)日本食肉格付協会の定める格付規格において、「BMSNo.10(A等級のみ)」を満たした枝肉だけに与えられる銘柄名です。

実施期間
平成22年5月1日販売枝肉より

真岡2010 いちごまつりの開催について

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
真岡が全国に誇る「とちおとめ」を収穫終了期に、消費者の方に感謝を込めて、
収穫体験を開催します。
甘くてでっかい「とちおとめ」を思う存分、お楽しみ下さい。

日時:5月16日(日)9:00~15:00
場所:二宮コミュニティセンター(旧二宮町役場) 真岡市石島893-15
料金:大人1000円 小学生200円 未就学児無料
内容:60分食べ放題 大人1箱、小学生1パック摘み放題
    ハウスまでは、シャトルバスが巡回します。
その他:農産物直売所・お楽しみ交流コーナー・いちごキング決定・ビンゴゲーム・いちご横町など
主催:真岡いちごまつり実行委員会
お問い合せ先:真岡市荒町5191 TEL:0285-83-8139  www.city.moka.tochigi.jp
締め切り:4月27日(火)消印まで

締め切り日が間近なので、お早めに!!

月刊情報(22年4月号)vol.32

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
とちぎ農産物マーケティング協会月刊情報(22年4月号)vol.32がアップしました。

第36回食肉産業展について

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
4月7日(水)~9日(金)の3日間、東京ビックサイトで国内外の食肉製品や最新鋭の食肉加工機器、関連資材が出展される日本で唯一の食肉専門展示会「第36回食肉産業展」が開催した。
当協会は、平成21年度全国肉用牛枝肉共励会で名誉賞に輝きグランドチャンピオンになった「とちぎ和牛」の展示・試食を行い、味と品質の良さをPRし販路拡大を図った。また、とちぎ和牛と相性の良い「白美人ねぎ」の試食も行い、栃木県産農産物のPR及びイメージアップに繋げた。

特選銘柄牛と郷土の味覚フェア -栃木-(中間報告)

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

 特選銘柄牛と郷土の味覚フェア -栃木-(中間報告)

期間:2010年3月1日(月)~31日(水)31日間

★日光高原牛ランチ・・・459食(前年387食)・・・119%

★とちぎ和牛ディナー・・・202食(前年134食)・・・151%

※2009年1月とちぎフェア実績・・・ランチ295食  ディナー137食

昨年と経済環境等は異なりますが、大きな出卓数アップとなり、各地和牛フェアの開催を始めてから、過去最高となりました。

 

4月30日(金)まで開催しておりますので、ぜひこの機会に「特選銘柄牛と郷土の味覚」をお楽しみ下さい。

詳しい内容はこちら↓

また、横浜ロイヤルパークホテル(横浜市西区みなとみらい横浜ランドマークタワー内/総支配人:小野寺康雄)の地下1階鉄板焼「よこはま」では、社団法人とちぎ農産物マーケティング協会、JA全農とちぎのご協力のもと、最も権威のある和牛の品評会(※1 2009年度全国肉用牛枝肉共励会)で最高位である名誉賞に輝いた「とちぎ和牛」のステーキをディナーコースで提供する極上の和牛フェアを開催いたします。指定生産者により徹底した安全管理のもと、由緒ある血統を受け継いだ最高グレードの黒毛和牛のきめ細かいサシと柔らかい肉質、旨みを存分にご堪能ください。

≪※1全国肉用牛枝肉共励会とは≫
①東京食肉市場協会などが主催の肉用牛枝肉の品評会。
②国内で毎年開かれる肉用牛枝肉の品評会の中で、最も権威が高いとされている。

とちぎ和牛ディナー

■店 舗 名■ 地下1階鉄板焼「よこはま」
■日  時■ 2010年3月1日(月)~4月30日(金)17:30~21:30
■名  称■ とちぎ和牛ディナー
■内  容■ 栃木しゃも、ヤシオマス、かんぴょう、ゆばなど栃木の名産、特産をふんだんに 取り入れたメニューの数々に、メイン料理はとちぎ和牛のフィレまたはサーロインを チョイス。とちおとめのデザートなど、至高のコースメニューです。

~メニュー~
○ 前菜
○ 栃木しゃもの塩つくねと白美人ねぎ焼き
○ フォワグラのソテーと干瓢の卵焼き
○ ヤシオマスのグリル
○ サラダ 鹿沼こんにゃくを添えて
○ とちぎ和牛のフィレまたはサーロイン
○ 鉄板焼野菜
○ ゆばの餡かけチャーハン
○ とちおとめのデザート
○ コーヒー

■料  金■ 17,325円 税金・サービス料(10%)込

 

日光高原牛ランチ

■店 舗 名■ 地下1階鉄板焼「よこはま」
■日  時■ 2010年3月1(月)~4月30日(金)11:000~14:30
■名  称■ 日光高原牛ランチ
■内  容■ 鹿沼こんにゃくやゆば、栃木しゃもなど郷土の味覚をたっぷり盛り込んだ ボリュームいっぱいのランチメニューです。  

~ メニュー ~
○ 先 付
○ 栃木しゃもの塩つくねと白美人ねぎ焼き
○ サラダ 鹿沼こんにゃくを添えて
○ 日光高原牛サーロイン
○ 鉄板焼野菜
○ ゆばの餡かけチャーハン
○ とちおとめ
○ コーヒー

■料  金■ 5,775円 税金・サービス料(10%)込

 

■お問合せ■ 電話045-221-1155(レストラン予約)
■アクセス■ みなとみらい線みなとみらい駅より徒歩3分/JR線桜木町駅より徒歩5分

本件の報道と画像に関するお問合せ先
横浜ロイヤルパークホテル 広報担当 塩島 健
ホテル住所 〒220-8173 神奈川県横浜市西区みなとみらい2‐2‐1‐3
広報直通 TEL.045‐224‐5050 FAX.045‐224‐5172 
E-mail:pr12@yrph.com [ホテルURL]http://www.yrph.com

とちぎの地産地消推進店「旬彩店」が増えました!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
栃木県庁本館15階「地産地消 創作和食 ダイニング十五家」が、とちぎ地産地消推進店になりました。
宇都宮の景色と共に、素敵な方と美味しいお食事はいかがですか!
ぜひ皆さんご賞味ください。

www.eatland.co.jp
宇都宮市塙田1-1-20 栃木県庁舎本館15階
028-643-1058

第15回協会通常総会の開催

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面

 平成22年度の事業計画と収支予算(案)を審議する、第15回のマーケティング協会通常総会が3月29日(月)、二荒山会館で開催され、原案どおり承認されました。

 総会は伊澤会長あいさつ、来賓の県農政部吉沢次長のあいさつのあと、審議が行われました。

 総会終了後、フレッシュメイトの退任式が行われ、阿久津栞さんと浦田佑樹さんに伊澤会長からねぎらいの言葉があり、活動に対する報賞金等が授与されました。二人から、活動を振り返っての思いが感慨深い様子で述べられました。