なすひかりでなまり節と大根のり巻 栃木県産農産物レシピ②

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
「なすひかり」は早生で良食味かつ栽培性に優れた多収品種の育成を目標に、栃木県農業試験場において、
コシヒカリを母、愛知87号を父として交配し、平成16年に生まれた品種です。
コシヒカリより収穫が早く、一粒一粒が大きく、冷めてもおいしいのが特徴です。
 栃木県の中・北部の環境に適しており、全国的にも有名な那須高原のさわやかなイメージと、
コシヒカリ由来の良食味であることから、「那須高原」の「なす」と「コシヒカリ」の「ひかり」を取り、『なすひかり』と
命名されました。

日本穀物検定協会の米の食味ランキングにおいて、県北地区の「なすひかり」が6年連続最高評価の
『特A』(参考出品含む)を獲得しています!

なすひかりでなまり節と大根のり巻

① なまり節は食べよい大きさに切り、醤油、味醂、砂糖、 酒で煮付け、煮汁が少々残るぐらいまで煮ては
  冷ま しをくり返して味を調える。
② 大根は、皮を剥き、卸しにして水分をぎゅっと絞る。
③ ②の大根の汁に追い鰹、昆布を加え、出し汁にしておく。
④ なすひかりは、洗って浸水させてから笊切りし、同量の水で炊く。
⑤ ①の煮汁に、②の大根卸しを入れて味を染み込ませる。
⑥ ④に梅干、青紫蘇、白胡麻を混ぜ、①と⑤を芯に海苔巻にし、フライパンでころがして海苔を締め、
  六等分にして両面をフライパンでかるく焼き、器に盛る。

【材料】(4人前)
なまり節…200g 醤油…大さじ3 味醂…大さじ3 
砂糖…大さじ1 酒…大さじ3 大根…2kg 昆布…5g 
追い鰹…20g なすひかり…2合
梅干(叩いたもの) …2個 青紫蘇…20枚 白胡麻…10g

★調理のワンポイント★
好みで③に煎茶を入れて、出汁茶漬けにしても美味しい




 とちぎ和牛でトマトすき焼き 栃木県産農産物レシピ①

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
「とちぎ和牛」とは指定された生産者(約220名:H26.4現在)によって肥育された黒毛和牛であり、
枝肉格付が「A・Bの4等級以上」に格付された枝肉だけに与えられる銘柄名です。

 特徴は、肉質が柔らかく、味覚も優れた霜降り肉で、前沢牛や松坂牛にも劣らない高級牛として
高評価を得ており、全国規模の品評会で、今までに最高位賞を「6回」受賞しています。 

そんな栃木県自慢の農産物「とちぎ和牛」のレシピをご紹介いたします。

とちぎ和牛でトマトすき焼き

【材料】(4人前)
トマト…4個(約1kg) 玉葱…大4個
薄切りサーロイン(とちぎ和牛)…300g
醤油…3/4カップ 砂糖…大さじ3 菠薐草…100g
温泉玉子…4個


① 大きめのトマトをミキサーにかけ、さらし布などの上 にのせてかるく重石をし、一晩おくと透明の
  トマトジュースができる。(約800cc)
② 玉葱は皮を剥き、ヘタを取って半月切りにし、一cm 厚に切ってすき焼鍋に並べる。
③ 薄切りのサーロインを、②の上に落し蓋のように敷き詰めて火を付ける。
④ 玉葱の蒸気があがってきたら醤油、①のトマト ジュース(3/4カップ)、砂糖を入れてゆっくり煮る。
(玉葱や和牛の旨味によって味は調整する)
⑤ 茹でた菠薐草を加え、温泉玉子を別鉢に入れ、絡 めて供す。

★調理のワンポイント★
①のジュースは多めに作っておいて冷やして飲んでも◎

とちぎ農産物クチコミ隊ブログを更新しました。

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
栃木県外で栃木県産農産物を応援してくれるお友達を「とちぎ農産物クチコミ隊」といいます。
その会員の方がへ会報誌を発行しております。
会報誌を更新しましたので、ぜひご覧下さい。

こちら

とちぎ和牛PR つきぢ田村 懐石料理を楽しみながら料理教室

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
とちぎの旬彩店「つきぢ田村」にて、3月25日(土)懐石料理を楽しみながら料理教室が開催されました。
「味と心」を大切に、ちょっとした工夫やアイディアをご紹介し、家庭で楽しめる懐石料理を説明。
今回は記念すべき200回記念で、「とちぎは親戚のようなものだから」と田村オーナーシェフから、
リーディングブランド農産物「とちぎ和牛」のサーロインとモモの良さや特徴をご紹介頂き、食べ比べで提供し、
美味しさの違いをお楽しみ頂きました。

JA全農とちぎ presents 『Do you 農? たちつてとちぎ』

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
今が旬!栃木県産冬春トマトについて、フレッシュメイト宍戸彩乃さんがPRします。
意外と知らない、トマトについて教えちゃいます!

RADIO BERRY、「BEAT」の番組ホームページにも掲載します。ぜひチェックして下さいね!
JA全農とちぎ presents『Do you 農?たちつてとちぎ』をお楽しみに!!

放送日:4/5(水)17:15~放送予定

とちぎの旬彩店情報!

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
栃木県産農産物を1品目以上提供する飲食店を「とちぎの旬彩店」といいます。

そこで、「とちぎの旬彩店」より耳寄りな情報です!
三陸大船渡 まるしちさんでは、新たに「プレミアムヤシオマス」を提供しています。
また、Up Town 銀座さんでは引き続き「とちぎ和牛」ステーキをご提供しておりますので、
県外で栃木県産農産物をぜひご堪能ください。

三陸大船渡 まるしち
    東京都中央区銀座5-7-10 EXITMELSA8F   03-6228-5732
こちら

Up Town 銀座
   東京都中央区銀座2-11-19 B1         03-3543-3330
こちら

なすひかりポスターの掲示

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
栃木県産米「なすひかり」のPRポスターを、東武鬼怒川温泉駅と日光駅に掲示しております。
粒が大きくて、甘味があり、冷めても美味しい「なすひかり」をぜひ一度お召し上がりください。

食文化考案シリーズ「栃木編」について

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
3月12日(日)東京都豊島区池袋みらい館大明にて、地域文化を「食」と「お酒」を通じて体験して
学ぶ「食文化考案シリーズ」で、栃木県の食材を使用したメニュー・郷土料理及び日本酒の提案や観光PR
などを行い、栃木県産品の知名度向上、販売促進及び観光誘客を図ります。

日時:3月12日(日)15:00~18:00

場所:東京都豊島区池袋3-30-8 みらい館大明

日本総合研究所東京本社「栃木フェア」の開催

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
3月8日(水)日本総合研究所東京本社の社員食堂で、「栃木フェア」を開催しました。
お米には「なすひかり」を使用したソースカツ丼とかんぴょうたっぷりのかみなり汁のセットメニューを
提供し、栃木県産食材の認知度向上を図りました。
また、農産物や加工品など販売や観光パンフレットなどを配布し、多くの方々に栃木県をPRしました。

月刊情報(29年3月号)vol.114

  • 記事を友人にメールする
  • 印刷用画面
とちぎ農産物マーケティング協会月刊情報(29年3月号)こちらがアップしました。