第2回とちぎ農産物モニター交流会

12月7日(土)パレスホテル大宮にて、第2回とちぎの農産物モニター交流会を開催し、67名が参加。
交流会は、第1部「生産者と実需者とのパネルディスカッション」で、生産者(4名)のこだわりや苦労、実需者パレスホテル大宮毛塚シェフからは、美味しさなどを話した。
第2部では、県産農産物を使用したオリジナルメニュー(23品)を提供し、美味しさを伝え、栃木県産農産物への理解促進を図った。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: