スカイベリーコンソーシアム公募型プロポーザル募集について

スカイベリーコンソーシアムICTシステム構築業務の公募型プロポーザル募集について


 (一社)とちぎ農産物マーケティング協会及び栃木県、JA全農とちぎ、スカイベリー生産者からなる「スカイベリーコンソーシアム」では、ICTを活用していちご新品種「スカイベリー」の産地育成を図るため、スカイベリーコンソーシアムICTシステム構築業務委託を実施します。
 つきましては、公募型プロポーザルにより委託事業者を選定いたしますので、参加を希望される方は以下によりお申し込みください。
 
1 業務の内容
(1)業務名
スカイベリーコンソーシアムICTシステム構築業務
(2)業務の目的
スカイベリーの優良農家の栽培管理情報や、糖度や食味調査の結果情報等をインターネットを活用して収集・分析し、スカイベリーの高度栽培技術の確立と迅速な普及拡大を図るため、生産者及び関係者に提供するシステムを構築する。
(3)業務内容
スカイベリーコンソーシアムICTシステム構築業務委託仕様書(PDF:67KB)のとおり
(4)委託期間
 契約締結日から平成27年3月31日(火)まで

2 事業費
 2,160,000円(消費税及び地方消費税額を含む)を上限とする。

3 参加資格
  事業説明会への参加を必須とするほか、参加者の資格要件は次のとおりとする。
(1)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4(一般競争入札参加者の資格)の規定に該当しない者であること。
(2)参加表明書及び企画提案受付期間において、栃木県競争入札参加資格者停止等措置要領(平成22年3月12日付け会計第129号)に基づく指定停止期間中でない者であること。
(3)民事再生法(平成11年法律第225号)第21条第1項若しくは第2項の規定に基づく再生手続開始の申立てがされている者(同法第33条第1項の規定に基づく再生手続開始の決定を受けた者を除く。)又は会社更生法(平成14年法律第154号)第17条第1項若しくは第2項の規定に基づく更生手続開始の申立てがされている者(同法第41条第1項の規定に基づく更生手続開始の決定を受けた者を除く。)でないこと。

4 日程
 平成26年9月 5日(金) 公募型プロポーザル募集要領等配布
 平成26年9月11日(木) 事業説明会
 平成26年9月16日(火) 参加表明書の提出期限
 平成26年9月25日(木) 企画提案書の提出期限
 平成26年9月下旬      選定委員会の実施及び審査結果通知

5 募集要領等
事業全体イメージ(PDF:520KB)
公募型プロポーザル募集要領(PDF:212KB)
様式1(事業説明会参加申込書)(WORD:50KB)
様式2(参加表明書)(WORD:50KB)
様式3(公募型プロポーザル参加資格確認書)(WORD:49KB)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: