登録商標「スカイベリー」の使用について

栃木県では、いちご新品種「スカイベリー」(登録品種名「栃木i27号」)の消費拡大とブランド化を促進するため、
「スカイベリー」(栃木i27号)の果実を使用した加工食品等の商品名として使用する目的で、文字商標の登録を
行いました(平成24年9月7日、平成26年7月18日登録済み)。

また、より効果的にブランド化を図るため、図形商標も登録いたしました(平成27年4月10日、平成27年12月11
日)。

商品名に「スカイベリー」の文字の入った加工品を作る場合は、県に申請書やパッケージ案の提出が必要と
なります。

詳しくはこちらを検索してください。 こちら

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: