好きな素材をいろいろ入れて、もうひと品


さすが、地元で手に入れた野菜は新鮮つやつや!
これやったら、そのまま食べてもイケるんやけどひと手間加えると野菜の甘みが出て、もっとウマい。
よし、今日はよく脂ののった魚と一緒にしてみよか!?







味の主役は栃木名物のひとつ・ヤシオマス。名脇役を務めるのは、風味豊かな栃木の椎茸・まいたけ、そして柔らかなネギ・白美人。椎茸・まいたけからはおいしいダシが、白美人からはたっぷりの甘みが出ます。このおいしさが逃げてしまわないよう、アルミホイルで包む際にはしっかりと周囲をまいておきましょう。






Recipe




うろこと内蔵・血合いを抜いてよく洗ったヤシオマスを、2枚におろす






たまねぎ・にんじんは皮をむいて、厚さ1センチ程度の輪切りに。椎茸は石づきをとって薄くスライス。まいたけ・しめじは軽くほぐす。









大きくカットしたアルミホイルの上に半分の量のたまねぎ・にんじんを敷き、その上にヤシオマス、さらにその上に残りのたまねぎ・にんじんをのせる。





全体にまんべんなく味噌を塗り、上にきのこ類と、ざく切りにしたねぎをのせる。








最後に軽く塩こしょうをしたら、アルミホイルでまわりをしっかり包む







鉄板の上にのせ、火にかける。野菜がしんなりして、ヤシオマスに火が通ったら出来上がり。最後にバターをのせると、風味が増しておいしい



BACK

| 印刷用画面